その他コンテンツ

トップページ > プライバシーポリシー

プライバシーポリシー

はじめに

Direkto(以下、当サイト)は、関連する各種サービス業務において、収集及び利用する案内関係者(各依頼者、その相手方等を含みます)・ご依頼者の個人情報(以下「個人情報」といいます)の重要性及び有用性を認識し、個人情報の保護に関する法律(以下「個人情報保護法」といいます)および本プライバシーポリシーに従い適切に管理するよう努めます。

  1. 個人情報の収集に際しては、利用目的を特定して通知または公表し、その利用目的に従って個人情報を利用、提供するなど適切に取り扱います。
  1. 個人情報への不正アクセス、個人情報の紛失、破壊、改ざん及び漏洩などに対して適切な対策を実施し、予防並びに訂正に努めます。
  1. 個人情報に適用される個人情報保護法及びその他の関係法令ならびに個人情報保護に関するコンプライアンスプログラムの要求事項等その他の規範を遵守するとともに、一般に公正妥当と認められる個人情報の取扱に関する慣行に準拠し、適切に取り扱います。
  1. 個人情報に関するコンプライアンスプログラムを制定し、従業者への教育を行い周知徹底するとともに点検・見直しなどを通じて継続的改善に努めます。

個人情報の取扱に関する規約

第1条 個人情報の利用目的等
  1. 当サイトは、各種サービス業務を行うことに伴い、業務遂行上必要となる個人情報を収集しますが、これらの個人情報は下記の目的で利用させていただきます。また、業務を円滑に進めるため、業務の一部を委託し、業務委託先に対して、必要な範囲で個人情報を開示(預託)することがあります。この場合、当サイトは当方の基準で業務委託先を選定し、これらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約の締結をはじめ、適切な監督を行います。

    当サイトが提供する業務サービスの遂行、当サイトの各種関連サービスに関する情報提供、当事務所の挨拶状、セミナーの案内、ニュースレター等の送付、上記各種業務に関するアンケート調査、お問い合わせへの回答、その他上記各種業務に伴う業務。
    以上
  1. 当サイトは、業務として受任した案件につき、その調査、証拠収集などのために、隣接法律専門職、各種専門職、情報システムの開発・保守サービス等に必要な範囲で個人情報を開示(預託)することがあります。この場合、当方の基準で業務委託先を選定し、これらの業務委託先との間で個人情報の取扱いに関する契約の締約をはじめ、適切な監督を行います。
  1. 個人情報のご提供は任意ですが、正確かつ情報がご提供いただけないと、適切な業務および関連サービスを行うことができない場合があります。また、その場合は、ご依頼をお引受できない場合がありますのでご注意下さい。
    なお18歳未満の方の個人情報については、必ず保護者の方が同意した上で、ご提供いただきますようお願いします。
第2条 規約の変更

本規約は改定される場合があります。改定は、当サイト上で告知するものとし、告知後に利用者および一般ユーザーが当サイトのサービスを利用した場合には、改定後の規約に同意したものとみなしますので、定期的に、当サイトをご確認いただきますようお願い申し上げます。

第3条 個人情報の開示、訂正、追加、利用停止

当事務所の保有する個人情報に関して、お客様ご自身の情報について開示、訂正、追加または利用停止をご希望される場合には、お申込みいただいた方がご本人であることを確認したうえで、事実と異なる内容がある場合には、合理的な期間および範囲で情報の開示、訂正、追加または利用停止をします。

上記の他、当サイトは、利用者の個人情報をできるだけ正確かつ最新の内容で管理します。利用者からお申し出があったときは、遅滞なく調査を行い個人情報に関して変更を必要とする事由があると認めるときは、登録情報の変更を行います。なお、お申し出がなかったことにより発生した損害等については、当サイトは一切責任を負いません。

第4条 当サイトへの接続など

当サイトへの接続は、一般ユーザーまたは利用者が自己の費用と責任で行うものとします。当サイトへの接続中、回線の都合等で接続が中断した場合にも、当サイトは一切責任を負いません。

第5条 情報の開示

当サイトは「第1条 個人情報の利用目的等」に記載した業務委託先への開示(預託)およびあらかじめ想定される関連法令に基づく提供の場合および以下のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者へ開示または提供しません。

  1. お客さまご本人の同意がある場合
  1. 統計的なデータなど本人を識別することができない状態で開示・提供する場合
  1. 法令に基づき開示・提供を求められた場合
  1. 人の生命、身体または財産の保護のために必要な場合であって、お客さまの同意を得ることが困難である場合
  1. 国または地方公共団体等が公的な事務を実施するうえで協力をする必要がある場合であって、お客さまの同意を得ることにより当該事務遂行に支障を及ぼすおそれがある場合
第6条 セキュリティー

当サイトは、その管理下にある個人情報の紛失、誤用、改変を防止するために、厳重なセキュリティー対策を実施しています。個人情報は、外部からアクセスできない安全な環境下に保管しています。当サイトの閲覧や情報収集について当サイトは、一般ユーザーまたは利用者の需要に適合するか否か、当サイトに不具合やエラーが生じないか否か、などについて最大限努力を払いますが、一切保障しておりません。利用者はこれらに関利用者の責任においてご利用いただきますようお願いいたします。利用者は当サイトを利用した結果利用者に生じた損失・損害等及び当サイトに関連して生じたいかなる損害・損失等について当サイトが一切賠償責任を負わないことに同意したものとみなします。

第7条 注意事項

当サイトには、外部のサイトへのリンクを含んでいます。当サイトは、リンク先のサイトにおける個人情報保護や、サイトの内容に関して一切の責任を負いかねます。

ページトップへ戻る

離婚に関する基礎知識

【離婚の種類】

 

お電話はこちら 0120-783-869/045-949-0549

【離婚に関する用語】

【熟年離婚と年金分割】

【国際離婚】

アクセス:〒224-0021 神奈川県横浜市都筑区北山田1-10-5-2F-17、横浜市営地下鉄グリーンライン線「北山田」駅から徒歩1分
詳細地図はこちらから

【財産分与と慰謝料】